外国人登録事項の変更申告

外国人登録事項の変更申告

外国人登録をした外国人が下記の申告理由に該当する理由が発生した場合には、 申告理由が発生した日から14日以内に管轄の出入国管理事務所に外国人登録事項の変更申告をしなければなりません。

外国人登録事項の変更申告理由

  • 氏名、性別、生年月日および国籍が変更された場合
  • パスポート番号、発行日時および有効期間が変更された場合
  • 文化芸術(D-1)、留学(D-2)、一般研修(D-4)、宗教(D-6)、駐在(D-7)、企業投資(D-8)、貿易経営(D-9)資格の外国人の所属機関および団体が変更(名称変更を含む)になった場合

外国人登録事項の変更申告方法

本人または代理人が、管轄の出入国管理事務所に必要な提出書類を準備して申告すれば良いです。

外国人登録事項の変更申告時に提出する書類

参考事項

外国人登録をした外国人が、外国人登録事項の変更があった日から14日以内に管轄の出入国管理事務所に申告をしなかった場合、出入国管理法第35条違反で過料が賦課されます。

최종수정일 : 2017-12-04

이 페이지에서 제공하는 정보에 대하여 만족하십니까?

外国人登録事項の変更申告 메뉴로 이동 (QRCode 링크 URL: http://www.gyeongnam.go.kr/index.gyeong?menuCd=DOM_000002104003002000)
방문자 통계